PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

徳川かわら版 

人形の徳川の情報満載!
人気の商品や販売員のイチオシ商品の紹介など。
運動会の思い出教えて!
0
    運動会の思い出教えて!

    保育園の運動会

    たしか、年中さんの時でした。

    位置についた娘に 応援している声が届いて欲しいから

    最前列でおもいっきり大きな声で「○○ちゃ〜ん!がんばって〜!」っと叫びました。

    その声は、娘に届いたらしく、すぐに目が合い

    スタートの合図とともに、私のほうへ一目散。

    一人違う方向に走り出す娘。

    それを慌てて追いかける先生。

    追いかけてくる先生にびっくりして逆走する娘。

    やがて拿捕され、「ママがい〜い〜」と暴れ泣き叫ぶ娘。

    そのまま先生の小脇に抱えられゴール。


    あぁ・・・ あの時は、まだ可愛かったなぁ・・・






     
    | 子育て | 14:44 | - | - | - |
    天候不順による我が家の弊害
    0
      つい先日、久しぶりの恵みの雨に喜んでいた私ですが

      今日は、空を見上げて一抹の不安を感じております。


      何故って…今週末、体育祭ですもの!

      おまけに、前日の土曜日から両親が泊まりに来る手筈に

      なっているんです。

      もしも…万が一にでも当日の雨で体育祭の延期なんてことに

      なったら、うちの両親の滞在日程もさらに延長…

      どうしたらいいのですか?


      | 子育て | 13:10 | - | - | - |
      親子で食べすぎ注意報!
      0
        8月と言えば夏休み。

        子どもさんのいるご家庭では昼食作りが大変。

        でもこの機会に「親子でクッキング」にチャレンジしてみては

        いかがでしょうか。

        食事ではありませんが

        今朝は 朝のバタバタしてる中で「アイスクリーム」を

        作ってきました。

        材料は、卵と砂糖と生クリームだけ。

        アレンジでハチミツ。あればバニラエッセンス。

        順番に泡だてて、凍らせると

        あら、途中で混ぜなくってもふんわりアイスクリームの出来上がり!

        イチゴジャムやチョコレートクリームや

        ヨーグルトを食べる分だけ混ぜ混ぜしちゃうと

        「食べすぎ注意報」が出ちゃいます。

        ぜひ、簡単で子どもさんが好きそうな物からチャレンジしては

        いかがでしょうか。
        | 子育て | 10:47 | - | - | - |
        名前ランキング 2008
        0
          今月8日、ベネッセコーポレーションより
          2008年の<名前ランキング>が発表されました。拍手

          ◇男の子

          1位 大翔(ひろと) 
          2位 蓮(れん) 
          3位 悠斗(ゆうと) 
          4位 悠人(ゆうと) 
          5位 優斗(ゆうと)

          男の子は、3.4.5位がそろって「ゆうと」くんです。
          ということは、よほど変った苗字でない限りは読みが同じ子が
          たくさんいるってこと?ですよね。
          という私の苗字も全国で20位以内と、とっても多い苗字です。

          苗字順位検索

          名前に至っては、男性も女性も居ますのでとってもややっこしいです。
          小学校の時に、名字一字違いの男の子がいて、とっても嫌でした。


          ◇女の子

          1位 葵(あおい) 
          2位 結衣(ゆい) 
          3位 陽菜(ひな) 
          4位 凜(りん) 
          5位 結愛(ゆあ)

          陽菜ちゃんって、かわいい〜!
          結衣ちゃんも、とっても女の子らしくって、可愛い〜!
          私が小さい頃は「子」が付く名前に憧れたものです。

          娘の名前は、どうやって決めたかと言うと…

          自分が小さい時に迷子の常習犯で、
          おまけに方向音痴で迷ってばっかりいたから
          大きな声で呼びやすいこと。

          さ・し・す・せ・そ で始まる名前は
          思いっきり叫べません。

          そんな理由で名前って決めていいのかと
          周囲の人は言いましたが、
          迷子の心細さは、経験させたくありませんもの。

          というわけで、画数などは一切無視して
          思いっきり叫べる名前をつけました。
          | 子育て | 10:02 | - | - | - |
          幸せの瞬間
          0
            先日、お客様のお子様が
            私に向かって両手を広げて「抱っこして」のポーズ。

            思わず嬉しくなって抱き上げてしまいました。
            すると、甘えるようにピタッと顔を埋めて
            私の耳たぶをゴニョゴニョと…

            あらら? 懐かしいこの感触。
            やぁ〜だぁ〜! なぁ〜んて、可愛いぃの〜!

            無邪気に甘えてくる子どもって、こんなにも可愛かったんですね。

            今では背丈も変わらなくなった娘にも
            そんな時期が確かにあったのに、すっかり忘れていました。

            あ〜あぁ… あの頃に戻ってくれないかなぁ…

            あんなに いつもいつも抱っこしていたのに
            気が付いたらそんな時期は あっという間に過ぎてしまいました。

            いつか 親離れ 
            するのかなぁ
            しない方がいいけど
            しないと困るから…

            子育ての最終にして最大の目標は
                      子どもの自立ですものね。

            子育て真っ最中のママさん、
             子離れの練習、頑張りましょうね!
            | 子育て | 16:23 | - | - | - |
            イヴなんて…
            0
              思えば去年、娘がおばあちゃんに言った

              『私が欲しいの、今まで一回も来たことないの』

              ガーン冷や汗
              ヒドイ…ひどすぎる…バカバカ私

              昨年は、サンタの正体を知りつつ
              なんとなく過ごしたクリスマスでしたが
              今年は、娘も一緒に
              プレゼントを買いに行きました。

              ツリー

              今年は、欲しいものが絶対届く に違いない!

              完全に正体も中身も分かってるのに
              やっぱり枕元に置いて欲しいらしく、
              子どもと大人の境目って
              そんなものだったかしら…
              と、思っています。

              しかし
              娘は冬休みに入ってすぐに
              実家に帰ってしまいました。
              夏休みも2週間以上行ってましたから
              実家は相当楽しいらしい。

              プレゼントを母に託し
              ニコニコと手を振る娘を涙目で見送った私。

              ということで今夜も
              クリスマスって何?イヴって誰?
              って感じで過ごします。
              | 子育て | 09:31 | - | - | - |
              ガッツだぜ!
              0
                赤ちゃんの成長の中で
                赤ちゃんが
                自分の手に夢中になってる時
                ってありますよね!
                しっかりと見つめる先で
                グーパーを繰り返したり
                片手でもう片手を握っていたり。

                うちの娘は、百日(ももか)の前後でした。

                お陰で、お食い初めの時の写真も
                その後に写真屋さんでとった家族写真も
                見事に 『ガッツポーズ』 でした。
                おまけに水色の全身タイツのような服…
                ほんとはよーく見れば
                小さい花柄
                なんですけど…
                せめて ピンクのヒラヒラドレス
                着せておくべきでした。

                親から見たら可愛い可愛い我が子ですが
                改めて写真を見ると
                「よか息子さんが出来ましたな〜」
                と、言われていたのも
                わかるような わからないような
                複雑な 100日のお祝いの
                思い出です。

                | 子育て | 17:00 | - | - | - |
                ごめんあそばせ
                0
                  店内にとっても可愛いお客様が。
                  お年を伺ったところ
                  お姉さんが6歳
                  妹さんが5歳の姉妹。
                  お雛様の前で

                  「○○ちゃん、来て〜!超可愛い〜!」

                  「ほんと〜!どっちが好き?」

                  「え〜っ ♪ 迷う〜 ♪ 」

                  「こっちも見てぇ〜」

                  「可愛い〜 ♪ 」


                  なんて天神辺りのおねえさまのような会話。
                  おしゃまなお喋りに
                  可愛さ爆発です。
                  やっぱり小さくっても
                  会話は女性ですね。

                  | 子育て | 17:09 | - | - | - |
                  交通当番
                  0
                    今朝は、出勤前に近所の横断歩道で朝の交通当番の日でした。
                    黄色い「横断中」の旗を持って、子どもたちを誘導するヤツ。

                    待っている子供たちを横目に停まってくれないお兄ちゃん
                    そんなに急がなくっても、その先の遮断機が下りてるよ。

                    最近の小学生は…なんて、年寄りくさいことは言いたくないけれど
                    最近の小学生は、挨拶もできないのか!!と、淋しくなります。

                    しか〜し!
                    知らない人と話すべからず
                    もまた、ごもっとも!

                    娘もちょっと前に、通りすがりの中年男子に
                    今からあなたの家に連れていって
                    と声をかけられたらしい。
                    危機一髪 
                    それは間違いなく不審者です。


                    私が小学生の時代より、はるかに複雑で危険な中で生きている子どもたち。

                    たくましくあれと願っています。

                    | 子育て | 09:43 | - | - | - |
                    ファイト!私!
                    0
                      娘の話の大半は
                      「あのね」と「えっとね」と「なんかね」で構成されています。
                      「あのね、えっとね、今日ね、なんかね、テレビでね、・・・」
                      早送りのボタンが何処かになかったっけ…悲しい
                      今、夏休みで家に引きこもっている彼女は、
                      仕事から帰る私を捕まえて一日分を一気に話します。
                      まあ、よく喋るよ。機関銃だね。連射だもんね。
                      親戚の中でも飛び抜けてお喋りの娘です。

                      先日、叔母との会話

                      叔母「これだけ喋ると、娘と言っても、うるさいと思うことあるでしょう」
                      私 「あるある! よくあるよ〜!
                      叔母「あんたの小さい時にそっくりよ」
                      私 「びっくり

                      そういうことか… じゃ、しょうがないな。聞いてあげなくちゃ。聞き耳を立てる
                      「母は、こんな娘をよく育ててくれたなぁ」と感謝です。
                      一億の人に一億の母あれど
                         吾が母に優れる母あらめやも

                      お母さん、ありがとう。わたしも頑張ります。
                      | 子育て | 10:55 | - | - | - |
                      SEARCH THIS SITE.
                      MOBILE
                      qrcode
                      RECOMMEND
                      ロッタちゃんのひっこし
                      ロッタちゃんのひっこし (JUGEMレビュー »)
                      アストリッド=リンドグレーン, イロン=ヴィークランド, 山室 静
                      ロッタちゃんは、小さい頃の私です。そんな気がします。
                      RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      親子の愛情溢れる物語です。
                      RECOMMEND
                      三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話
                      三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話 (JUGEMレビュー »)
                      マーシャ・ブラウン, せた ていじ
                      山の草をたべて太ろうとする3匹のヤギと、谷川でまちうけるトロル(おに)との対決の物語。物語の構成、リズム、さらに北欧の自然を見事に再現したブラウンの絵、完璧な昔話絵本です。
                      OTHERS