PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

徳川かわら版 

人形の徳川の情報満載!
人気の商品や販売員のイチオシ商品の紹介など。
戌年の縁起物といえば
0

    戌の縁起物といえば

    「籠かぶり犬」

     

    小さな犬張子にざるをかぶせたもので

    籠の隙間から覗いている張子犬はとってもキュートです。

     

     

    「犬」という字に「竹」をかぶせると

    「笑」という字に似ていることから

    いつもにこにこと笑顔を絶やさず、

    すくすくと成長するようにという

    願いが込められています。

     

    笑う門には福来たる!

     

    来年も みんな 笑って過ごせる1年になりますように。

    | 独り言 | 16:18 | - | - | - |
    今、真夏到来!!!
    0
      ついに… ついに… この日がやってきました。

      FREEDOM九州  ―in宮崎―

      どんなにこの日を指折り数えていたか… (*`艸´)ウシシシ


      明日は朝5に起きて夜0時に帰ってくるけど、

      片道4時間、計8時間 バスに揺られるけど、

      明日の宮崎は降水確率60%ってなってるけど、

      でも…でも…絶対大丈夫!!!

      西野カナちゃんや、湘南乃風、かりゆし58 が 私を待っている゚+.(o´∪`o)゚+.゚

      宮崎臨海公園と私の夏のピークは、 今、来ました!(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾
      | 独り言 | 10:17 | - | - | - |
      40キロ ひたすら歩く。
      0

        かほナイトハイクに参加しました。

        40キロのコース。

        感想は… 死ぬかと思った…

        やっぱり少しはトレーニングしておくべきでした。

        まったくトレーニングしないばかりか、

        実は1週間前に登った 日本一の石段3333段での膝と足の裏の違和感を

        抱えたままの参加でした。

        前半の登りでふくらはぎが限界を超え

        後半の下りで膝が限界を超え、

        それでも39キロまでは、予定通りのタイムで進めましたが

        残り1キロで、とうとう足が動かなくなり

        後は、足を引きずるようにゴールしました。

        そこまで来たら、残り1キロ ほふく前進でもゴールしましたよ!

        それでも順位は思っていたより良かったのでほっとしました。

        来年参加するかは、微妙ですが 念のため覚書。

        水は、500が1本あれば十分。

        受付の時いただいた500は、結局リュックに入ったまま。

        結局 1〜1.5圓硫拱を背負って歩いてしまいました。

        チェックポイントで、空のペットボトルに補給できます。

        エネルギー類など、要りません。そんな余裕はありません。

        20劼魏瓩たころから、食欲どころか、

        全ての欲がなくなりますから。

        絶対に持って行くべきものは、テーピング。

        膝を支えたり、靴ごと足首を固定したりで、大変助かりました。

        しかし、1番つらかったのは 帰りの運転でした。

        痛みに耐えながら1時間の運転はさすがに堪えました。

        来年かぁ… 考えるのもつらいなぁ…

        | 独り言 | 16:12 | - | - | - |
        こんにちは、赤ちゃん♪
        0
          ついに… みなみぬまエビの赤ちゃんが 誕生しました!!!

          瞬間こそ見ませんでしたが 最高に可愛い!

          真ん中に、赤ちゃんがいるの、見えますか?



          実は卵を抱えているミナミヌマエビが あと3匹います。

          とっても楽しみです。

          健やかに育てと親心で眺めています。
          | 独り言 | 14:57 | - | - | - |
          花が散る時
          0
            桜:舞う・散る

            梅:こぼれる

            朝顔:しぼむ

            萩:こぼれる

            椿:落ちる

            菊:舞う

            牡丹:崩れる

            これは、花の散りゆく様を表現した言葉です。

            花は散ってこそ花

            と言われます。

            はかなさ、潔さ、そこに心を奪われる日本人の心。

            なんと悲しくて深い。そして美しい。

            どんな精巧な造花にも、その美しさは出せないでしょう。
            | 独り言 | 13:59 | - | - | - |
            忍者の部屋か、天狗の席か。
            0
              ある日、とっても美味しい焼肉屋さんの噂を聞きつけ

              その店を教えてくれた人と、行ってみることにしました。

              その人は、少し前に知り合いに連れて行ってもらったらしく

              お店の名刺を持っていましたので

              『こんなに忙しかった夜は、絶対に美味しい焼肉をわんさか食べて

               スタミナをフルチャージしなっくっちゃ♪』


              と思い、早速お店へ予約の電話を。


              忙しいのか、しばらく呼び出し音の後やっとつながりました。

              店:はい、ありがとうございます、○○店です。

              私:すみません、20分後に大人3名予約したいのですが、

                空いてますでしょうか。


              店:あいにく天狗の席しかご用意できませんが、

                よろしいでしょうか


              私: … エッ(°д°;;)… て、てんぐ…

              思考回路が乱れまくり、言葉が出ない私。やっと出た言葉は

              私:ちょっっっとまってください。

              慌てて、連れの紹介者に

              「天狗の席しか空いてないって。どうする???」

              連れの紹介者も

              「なにそれ!そんなん知らんよ、天狗ってなに?」

              どんなシステムのお店なのか戸惑いつつも

              その店で美味しい焼肉をいただく為には

              この際、席や部屋にガタガタ言ってはいけません。

              ええい!からくり屋敷の忍者の部屋でも天狗の席でも何でも来い!と覚悟を決めて

              大きな声ではっきりと

              私:はい、天狗の席でおねがいしますっ!

              店: ……スミマセン… 天狗じゃなくて …テーブルの席なんですが…

              私:… エッ…(°д°;;)

              テーブルと天狗、まあ似てなくもない。

              というわけで、ちょっぴり恥ずかしさを噛み締めながら

              テーブルの席で美味しくお行儀よく焼肉をいただきましたとさ。

              めでたしめでたし。
               
              | 独り言 | 17:04 | - | - | - |
              真剣に遊ぶ。
              0
                真剣になると知恵が出る。

                中途半端だと愚痴が出る。

                やる気がないと言い訳が出る。


                これは、島田精一氏の言葉です。

                島田精一氏と言えば、日本住宅金融公庫(現住宅金融支援機構)の総裁まで勤められた方。

                東京大学法学部を卒業後、三井物産入社。

                エリート街道まっしぐらの経歴ですが

                ご本人曰く、「私のビジネス人生は雨ばかり」だそう。


                メキシコ三井物産副社長だった時には

                ビジネスのトラブルに巻き込まれ拘置所暮らしを。

                ノミ、シラミが這い回り、肝炎が蔓延し、日常的に殺人が起きる劣悪な中

                195日に及ぶ拘留を生き延びられた。

                なんとも凄い話です。

                そんな人だからこそ、言葉に重みがあります。

                真剣に働き、真剣に学び、真剣に遊ぶ。

                今年はそんな生き方をしたいものです。





                | 独り言 | 17:51 | - | - | - |
                クリスマスプレゼント、何欲しい?
                0
                  クリスマスプレゼント、何欲しい?



                  あぁ… 欲しいもの、それはどうにもできないもの。

                  売ってもないし、

                  買えないし、

                  貰えないし、

                  見つからない。


                  それは、時間。

                  最近とにかく時間がない。

                  ばたばたとして

                  ちっともはかどらないし

                  いつまでたっても終わらない。

                  なんとか私だけ1日余分にいただけませんでしょうか
                  | 独り言 | 11:06 | - | - | - |
                  私、桃なんです。
                  0

                    数ある果物の中で

                    ベスト3に入る果物、それは桃。

                    好きな食べ物ベスト3にも入っているので

                    果物の中では、1位なのかな…

                    とにかく、超桃好きなのです。

                    あぁ…一度でいいから〔ももだけ〕で

                    おなかいっぱいになってみたい…

                    (いや、本当は何度かある)

                    しかし、あのシロップに漬かっているのはやめてほしい。

                    桃本来の食感と風味は、全くといって良いほどない。

                    あんなもの、〔桃〕のカテゴリーに入れたらだめだ!

                    そんなこと書いていたら

                    無性に桃にかぶりつきたくなっちゃった。( ´艸`)ムププ


                    ということで、果物占い。

                    結果は…



                    あなたのタイプは・・・
                    •モモ

                    あなたのタイプはモモ。
                    ちょっと指で押しただけで痛んでしまうような繊細なタイプ。
                    圧迫に弱いので、満員電車を利用する方は、特に苦労しているのでは。
                    白いウレタンのネットは必需品。
                    ストレスを発散させるための話し相手や、普段のイライラを解消するための趣味など、
                    外部からの圧迫に耐えるための何かを用意したほうがよいでしょう。

                    モモはみずみずしい果肉を持つが、実は繊維っぽく歯につまりやすい。
                    一見やさしそうに見えて、心の奥には何かダークな面が潜んでいそう。

                    あなたが果物だとすると、その値段は?
                    •12000円

                    あなたを食べると、こんな効果があります
                    •おしゃべりになる
                    •ハイになる
                    •お腹がすく



                    あぁ、やっぱり私と桃は、一心同体だったんだわ(〃ω〃)

                    | 独り言 | 17:30 | - | - | - |
                    今年を振り返る。
                    0
                      12月・・・それは、師走。

                      今年はどんな年でしたか?
                      一年を振り返って、何か残っていますか?
                      去年より成長できていますか?
                      何かを成し遂げましたか?
                      それとも、挑戦できましたか?

                      一年はあっという間に過ぎてしまいますし、
                      振り返れば一生も「一炊の夢のごとし」です。
                      だからこそ瞬間を大切にしないといけません。

                      いつか草はしおれ、花は散る。
                      そのときに、
                      「私の人生って、いい事ばっかじゃなかったけど
                           まあまあ良かったんじゃないかな・・・」
                      と、思えたらいいなぁ

                      あっ!
                      今年を振り返るつもりだったのに
                      人生を振り返っちゃった (w´ω`w)





                       
                      | 独り言 | 14:23 | - | - | - |
                      SEARCH THIS SITE.
                      MOBILE
                      qrcode
                      RECOMMEND
                      ロッタちゃんのひっこし
                      ロッタちゃんのひっこし (JUGEMレビュー »)
                      アストリッド=リンドグレーン, イロン=ヴィークランド, 山室 静
                      ロッタちゃんは、小さい頃の私です。そんな気がします。
                      RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      親子の愛情溢れる物語です。
                      RECOMMEND
                      三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話
                      三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話 (JUGEMレビュー »)
                      マーシャ・ブラウン, せた ていじ
                      山の草をたべて太ろうとする3匹のヤギと、谷川でまちうけるトロル(おに)との対決の物語。物語の構成、リズム、さらに北欧の自然を見事に再現したブラウンの絵、完璧な昔話絵本です。
                      OTHERS